社会福祉法人 湧水会 さくらんぼ保育園

保護者専用ページ

ある日の出来事

前のページへ

ある日の出来事

秋の深まり、秋のお散歩


ある日のお散歩。

ちいさいさんで都市公園へ。


ふれあい会で楽しんだ忍者ごっこが引き続き楽しくて、

「にんぽう~かくれみのじゅつ!!」

ササササササササ!と管理棟の階段の下に隠れる子どもたち。

後ろから来たお友だちを「ばあ~~~!」と

おどかして、お友だちと楽しい~!を共感しています。


「どんぐりみっけ!」

「ここにも!」

「ここにも!」

と、手にいっぱいのどんぐりを大事に握りしめて歩んでいきます.



「おさかないるかなぁ~」と橋の上から小川の中をのぞいていると、

ポチャン、、、!


Hちゃん②が手に握っていたどんぐりが川の中へ落っこちた!

さあたいへん!


「どんぐりちゃーん だいじょうぶー?」と

橋の上から心配するみんな。

今にも沈んでいきそうなどんぐり、、、


「おれが助けてやる!」と男の子たちは靴を脱いで

浅い川に入る勢いです。

近くに落ちていた枝で大人がどんぐりをひきよせて、、、

みんなに見守られながら、、、どうにか助かりました。


戻ってきたどんぐりを触ってHちゃん②

「つめたいねー。風邪ひかないように温めてあげよう~」

と自分のお洋服でくるんで温めながら、お散歩を続けました。

お友だちも「どんぐりちゃん助かってよかったねー」

「風邪ひいてない?」とHちゃん②に声をかけてくれます。


秋になり、ちいさいさんのお散歩、お友だちと歩きながら、

いろんなやりとりや たのしい!が生まれます。




Copyright sakuranbo hoikuen All Right Reserved.